ブログ

弁護士ドットコムにフォレンジックスとドキュメント管理の解説が掲載されました。

所長の高橋郁夫です

弁護士ドットコムに、デジタル・フォレンジックスと、ドキュメント管理ポリシについての解説が掲載されました。

デジタルデータに対する調査(フォレンジック)の概要と実施例
https://www.businesslawyers.jp/practices/1179
 
情報漏えい等のリスク回避に向けた、ドキュメントや記録の扱い・管理に関するルールの策定方法
https://www.businesslawyers.jp/practices/1180
これで、
7月に掲載された情報ガバナンスに関する2本に加えて
情報漏えいが疑われる場合の対応方法
 
企業におけるITシステム利用時の機関設計と内部統制
と合わせて、本年は、6本掲載されています。

関連記事

  1. 英国におけるGDPR対応の状況-政府の対応
  2. アップル対エピック事件とアフターマーケットの理論
  3. IT法研究部会セミナー「デジタル証拠の現在と未来」
  4. カーンFTC委員長は、トリックスターか、学者か?-「アマゾンの反…
  5. 新ブランダイス派は、所詮ヒップスター(流行り物好き)なので、葬送…
  6. AI時代の証券取引 (その2)
  7. 「カーンの逆襲」-分断のアメリカFTC-「消費者福祉促進」ガイダ…
  8. サイバーセキュリティの定義
PAGE TOP