ブログ

イギリス競争市場庁のプライバシーサンドボックスについての見方「グーグルの確約を受容するための意思通知(Notice of intention)」

前のエントリで、イギリス競争市場庁(CMA)「オンラインプラットフォームとデジタル広告-市場研究最終報告」(2020)をみてみました。…

「プラットフォームにおけるプライバシーの保護に関する個人データ保護法制と競争法のクロスオーバー」のスライド

11月27日の情報ネットワーク法学会で「プラットフォームにおけるプライバシーの保護に関する個人データ保護法制と競争法のクロスオーバー」の発表…

(プライバシーサンドボックスに関する?)英国・競争市場庁と情報コミッショナーの共同ステートメント(2021年5月19日) 

プライバシーの利益のための競争法とデータ保護法の在り方みたいな感じを考えていると、2021年6月11日のイギリス競争市場庁のプライバシーサン…

イギリス競争市場庁(CMA)「オンラインプラットフォームとデジタル広告-市場研究最終報告」(2020)

オンラインプラットフォームが、広告市場に及ぼす影響について「プライバシーサンドボックス、FLoC、FLEDGEとは、何か?」「競争の武器とし…

プライバシーサンドボックス、FLoC、FLEDGEとは、何か?

Facebookの決算が、良くなかったこと、特に、アップルのサードパーティクッキーの制限によって大きな影響を受けたこと、それは、アップルのA…

さらに記事を表示する

IT法調査は、ITリサーチ・アートに


PAGE TOP