ブログ

所長の高橋郁夫が第33回東京国際映画祭 共催企画 MPAセミナーで講演しました。

所長の高橋郁夫が、11月4日に第33回東京国際映画祭 共催企画 MPAセミナーで「ブロッキングと『通信のプライバシーの合理的な期待』-ガラバゴスの国の『通信の秘密』」をテーマに講演いたしました。

講演の資料は、こちらになります

また、解説は、「YoutubeでMPAセミナーの「ブロッキングと『通信のプライバシーの合理的な期待』-ガラパゴスの国の「通信の秘密」」の講演が公開されています」でもコメントしています。

 

関連記事

  1. 「デジタル広告市場におけるプライバシー・データ保護と競争の交錯—…
  2. 協調的な情報公開
  3. ネットワーク中立性講義 その12 競争から考える(4)
  4. ネットワーク中立性講義 その14 ゼロレーティングと利害状況(1…
  5. 株式って何?-古き良き証券市場を例に
  6. プライバシーサンドボックス、FLoC、FLEDGEとは、何か?
  7. アップル対エピック事件とアフターマーケットの理論
  8. 「民事訴訟法等の一部を改正する法律案」における司法のIT化に関連…
PAGE TOP