ブログ

所長の高橋郁夫が第33回東京国際映画祭 共催企画 MPAセミナーで講演しました。

所長の高橋郁夫が、11月4日に第33回東京国際映画祭 共催企画 MPAセミナーで「ブロッキングと『通信のプライバシーの合理的な期待』-ガラバゴスの国の『通信の秘密』」をテーマに講演いたしました。

講演の資料は、こちらになります

また、解説は、「YoutubeでMPAセミナーの「ブロッキングと『通信のプライバシーの合理的な期待』-ガラパゴスの国の「通信の秘密」」の講演が公開されています」でもコメントしています。

 

関連記事

  1. 第四次産業革命に向けた競争政策の在り方に関する研究会報告書~Co…
  2. ダイナミック・ブロッキングの状況-欧州議会調査サービス「デジタル…
  3. AI時代の証券取引 (その3)
  4. フェースブックはね、フェースブックブルーっていうんだほんとはね-…
  5. 中崎先生の編著の「詳説 外為法・貿易関係法」が出版されました。
  6. ネットワーク中立性講義 その10 競争から考える(2)
  7. アンブレラとしての「ネットワーク中立性」の概念-寺田 麻佑「ネッ…
  8. イギリス競争市場庁のプライバシーサンドボックスについての見方「グ…
PAGE TOP