ブログ

坂本正幸弁護士の日弁連総会の委任状が改竄されました。

3月3日 日弁連で、総会が開催されされていますが、その総会の委任状が変造されました。

これがもともとの委任状なのですが、以下のように、かかる文書の作成権限を有しないものによって、変造されています。

これは、許されないものであり、弁護士会が、いかに法にたいして敬意を支払わないものに堕落しているかを示すものと思えます。


 

 

 

 

 

 

事務所として、かかる行為にたいして強く抗議いたします(高橋郁夫)

関連記事

  1. 英国におけるGDPR対応の状況-情報コミッショナーの対応
  2. Hope Islandさんが、6月よりオープンします
  3. インターネットフォレンジックス
  4. 民事執行法及び国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に…
  5. 辻美紀弁護士が退所いたました
  6. 兄弟姉妹が相続人の場合
  7. 配偶者なし、子供なしの場合
  8. 事務所地図を更新しました
PAGE TOP