ブログ

コンタクトトレーシングについてのNHK BS1 キャッチのインタビュー内容公開

事務所所長 高橋郁夫が、NHK BS1 キャッチに5月18日に、出演しましたときのやりとりが公開されました。

プライバシーというのは、文脈によっても、国によっても、とらえ方かそれぞれであること、また、生命や行動の自由という尊重されるべき法益との衝突は、初めてであろうこと、そのもとで、各人が、どのような判断をするかが問われているかを、をまとめて伝えることができたかと思います。

やりとりは、こちらです。

なお、このやりとりのうち、プライバシーについてのとらえ方については、会社のブログで深堀をしております。そちらは、「コンタクトトレーシングアプリのプライバシー設計についての基本的な考え方」以降のブログになります。

It's only fair to share...Share on LinkedInTweet about this on TwitterShare on Facebook

関連記事

  1. 坂本正幸法政大学大学院法務研究科教授がオブ・カウンセルとして参加…
  2. 弁護士近影を追加しました
  3. 訴訟支援
  4. 坂本正幸弁護士が事務所を離れました
  5. 新年あけましておめでとうございます。
  6. AIで価格が高止まり? 新しい形のカルテルとは
  7. 駒澤綜合法律事務所のロゴ
  8. 高橋の講演が弁護士ドットコムに掲載されました
PAGE TOP