共謀(Collusion)

共謀(Collusion)

競争を減殺する複数の競争主体における意思の合致/協約/協調行為などが、一つの規制対象行為の群を作ることになります。

日本法においては、「不当な取引制限」

米国法においては、「カルテル」

EU競争法においては、「共謀(Collusion)」

の各概念で説明されています。