IHIに4800万円賠償命令 東京地裁、株主損害認める

「IHIに4800万円賠償命令 東京地裁、株主損害認める」 という記事がでています。

もともとの事案としては、株式会社IHIの有価証券報告書等に係る金融商品取引法違反に対する課徴金納付命令の決定について http://www.fsa.go.jp/news/20/syouken/20080709-1.html
になるかと思います。

情報開示の誤りと代表訴訟の関係については、その可否、損害賠償の範囲などで論点があります。10年前は、米国との相違が著しかったことは、ちょっと触れました
すこし、勉強してみたいと思います。

 

It's only fair to share...Share on LinkedInTweet about this on TwitterShare on Facebook